こんにちは、今月ブログ当番の防虫委員グラです。

暖かくなってきましたので、虫も活動が活発になってきます。

防虫活動の三原則

  • 虫を入れない
  • 虫を発生させない
  • 虫を育てない

       を

進めて行きたいと思います。

1年ぶりの登場ですが、この1年間で防虫活動以外で社内で少しゴソゴソしていました。
何を、ゴソゴソしていたかと言うと、
QC検定の受験をしました。
QC検定とは、日本規格協会による、品質管理に関する知識をどの程度持っているかを全国で筆記試験を行って客観的に評価を行う制度です。

我が部署にも、新人が入って来ましたが、無事1年が終わるタイミングで

本当に正しく教育が出来ているのかな、伝わっているのかな、ふと疑問に思う時がありました。

問題が起きていないので、良しとするのか

この先もこのまま問題が無いようにするにはどうしたらいいのか

面と向かって、仕事とはと、話をしてもなかなか伝わらないし、伝えれないまた私が何をどこまで理解しているのかなと思っていた矢先、

東京の営業所で何かの検定を受験したと言う話を小耳に、それは何ぞやと調べた所

それがQC検定でした。

4級のテキストがホームページからダンロード出来るので、それをプリントアウトして読んでみると

私の言いたかったことが、そこに書いてあるではないですか、

働きだしてから30年近くなりますが、なにも今更という事ばかりと言えばそうなんですが、

新人やベテランも今一度再確認するには非常に良い教材だなと感じ

部署全員巻き込んで、受験しました。

何十年ぶりの勉強で非常に苦労しましたが、

4級・3級と受験させてもらい無事合格できました。(2級もチャレンジしましたが、ダメでした。)

QC検定 3級合格

今後は次の段階としてこの合格を仕事にどういかすかが課題だと感じています。

受験に合格すると何か変わるのと質問もありますが、

薬のように、飲めば効く(変化が現れる)のとは違い、検定に合格すると自然に何かが変化するのではなく、
変化を自分で起こす必要があると考えているので、
この受験をきっかけに仕事が良く出来る変化を自分から起こして行きたいと思います。

        と

印刷会社に勤める、防虫委員のグラは時折考えております。

今月はここまで。

この記事を書いた人

防虫担当:グラ
トヨトモのグラです。私のスローガンは、虫に厳しく、人に優しいです。
この投稿者の最近の記事